ブログ

器は大切です。

明けましておめでとうございます。

年末テレビを見ていましたら、2軒の不動産屋さんが対抗して、お客様に家を売る番組をやっていました。

お客様が提示する金額と、生活スタイルに合わせて、それぞれの不動産屋さんが家を探し、紹介するのです。

ところが、最初に放映された家を見たとたんに、ひどく頭が痛くなりました。(テレビなのにそれが伝わってきたのです。)

事故物件なのかは分かりませんが、とにかく頭が痛く、すぐにテレビを消しました。それでも残像がちらちら。そのご夫婦がその物件を選ばなければいいと思いました。

家というものは、特に中古物件の場合、それぞれの人の残留念のようなものが残ると考えます。それを選ぶのは自分自身ですので、各自の『感』を大切にして物件選びをしてほしいと思います。

器は大切です。住まいは大切な器です。お仏壇も、そういう意味でとても大切な器です。

 

関連記事一覧